ダイエット

実は高い!?グリーンスムージーのカロリーの計算方法と一覧表

更新日:

グリーンスムージーダイエットにという言葉の通り、グリーンスムージーはダイエットに向けで低カロリーというイメージがありますが、実際はどれくらいのカロリーなのか気になりますよね。

実はグリーンスムージーはどのレシピでも低カロリーでダイエットに向きというわけではなく、レシピに使う材料によってはかなりのカロリーになってしまうこともあります。

今回はグリーンスムージーのレシピによく使われる材料のカロリーを一覧表でまとめました。

ダイエットに効くヘルシーなグリーンスムージーのレシピ5選

グリーンスムージーによく使われる材料のカロリー

今回はグリーンスムージーのレシピによく使われる材料のカロリーを一覧表にしてまとめてみました。レシピに使用した材料のカロリーを足し、それを1杯あたりの分量で割れば簡単にカロリーの計算ができます。

葉野菜のカロリー

葉野菜 カロリー 葉野菜 カロリー 葉野菜 カロリー
明日葉 1本5kcl 生姜 1パック(3個)38kcal パセリ 1枝2kcal
大葉 1枚0.2kcal せり 1束12kcal 万能ネギ 1本16kcal
おかひじき 1パック11kcal セロリ 1茎9kcal ピーマン 1個10kcal
カブの葉 1本3kcal ターサイ 1株24kcal フダンソウ 1束38kcal
キャベツ 1/2個95kcal レタス類 1個39kcal ブロッコリー 1個41kcal
空芯菜 1パック34kcal ちんげん菜 1束70kcal ほうれん草 1束54kcal
クレソン 1束0.7kcal 菜の花 1袋76kcal 水菜 1株39kcal

ケール

1束28kcal 人参の葉 1束36kcal みつば 1パック14kcal
小松菜 1袋31kcal パクチー 1パック30kcal ミント 1パック21kcal
春菊 1パック37kcal バジル 5枚0.4kcal モロヘイヤ  1袋15kcal

果物のカロリー

フルーツ カロリー フルーツ カロリー フルーツ カロリー
いちご  1個5kcal デーツ  1粒15kcal パプリカ  1個38kcal
アボカド  1個330kcal デコポン  1個83kcal ぶどう  1個7kcal
イチジク  1個45kcal トマト  1個50kcal ブルーベリー  1カップ70kcal
オレンジ  1個60kcal ドライココナッツ  20g127kcal マンゴー  1個200kcal
 1個165kcal  1個121kcal みかん  1個45kcal
キウイ  1個55kcal 夏みかん  1個80kcal はっさく 1個90 kcal
きゅうり  1本14kcal ネーブル  1個75kcal ミニトマト  1個4kcal
グレープフルーツ  1個120kcal ネクタリン  1個65kcal メロン  1切れ30kcal
ざくろ  1個52kcal パイナップル  1個680kcal  1個85kcal
スイカ  1/12個204kcal パッションフルーツ   1個24kcal ゆず   1個15kcal
すだち  1個1kcal バナナ   1本90kcal 洋梨   1個145kcal
すもも  1個37kcal パパイヤ   1個120kcal ライム   1個8kcal
ベリー類  1粒2kcal りんご  1個140kcal レモン  1個30kcal

グリーンスムージーのカロリーの大半は果物

上の一覧表を見ていただいたらわかる通り、グリーンスムージーのカロリーは大半が果物によるものです。そのため、グリーンスムージーのカロリーは果物で決まると言っても過言ではありません。

カロリーの低い果物さえしっかり選べてさえいればお腹が空いた時に多少多く飲んでも影響を最小限に留めることができます。果物選びさえ間違えなければグリーンスムージーダイエットはそんなに難しいダイエット方法ではないのです。

逆に果物のカロリーを調べずに飲みやすいように甘い果物ばかりを使ったレシピのグリーンスムージーばかり飲んでいるようではダイエットどころか逆に太ってしまうこともあるので注意が必要です。

グリーンスムージーのカロリーの計算方法

ご自分で作ったグリーンスムージーのカロリーを計算する方法は非常に簡単です。上の一覧表からご自分の使った材料を選び、使用した分量分のカロリーに置き換えて足していくだけです。

この時、使用した材料の分量などが曖昧な時は少し多めに見積もるようにしましょう。カロリーが計算した数値よりも少ない分には数値以上に痩せることができますが、実際よりも多いと思ったよりも痩せない…という結果になってしまいます。思っていたより痩せないとモチベーションも続きませんので誤差はモチベーションにプラスになるように見積もります。

アプリを使って簡単にカロリー計算

最近スマホのアプリにもダイエット向けのアプリが多数発表されておりこれらのアプリを利用することによりを簡単にカロリーの計算できできます。

アプリによってはカロリーを計算してくれるだけでなく毎日の摂取カロリーを記録してくれるものもあります。また、手作りのオリジナルレシピは初めに自分で材料からカロリー計算を行ったものを登録しておくこともできます。

これらのアプリを活用することによりダイエットのカロリー管理を簡単かつ正確に管理することができます。

粉末のグリーンスムージーのカロリー

  • ミネラル酵素グリーンスムージー/23kcal
  • グリーンベリースムージー/78kcal
  • お嬢様グリーンスムージー/98kcal
  • 生酵素グリーンスムージー/19kcal
  • フレッシュライフスムージー/58kcal
  • ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー/30kcal
  • アサイーレッドスムージー/78kcal
  • ベジーデル酵素スムージー/37kcal
  • ベジージー/39kcal
  • アサイーコラーゲンスムージー/46kcal
  • ベジエグリーン酵素スムージー/57kcal
  • マジカルスムージー/16kcal

粉末のグリーンスムージーは全体的に見ても手作りでグリーンスムージーよりカロリーは低い傾向にあります。特にダイエット用のグリーンスムージーはかなりカロリーが抑えられています。

【まとめ】ダイエット向けのグリーンスムージーとは

今回はグリーンスムージーのレシピに使われる葉野菜やフルーツのカロリーとグリーンスムージーのカロリーの計算方法をご紹介しましたが、やはり毎度のカロリー計算はとても大変です。

毎回電卓で計算するのが面倒なのはもちろんですが、アプリを使ったとしてもつけ忘れなどもあることと思います。一度ならまだしも二度三度つけ忘れてしまうと付けること自体が面倒に感じてしまう上、ダイエットへのモチベーションも低下してしまいます。

グリーンスムージーは葉野菜に微弱の毒素が含まれているため適度にレシピを変える必要があります。その度に果物カロリーの低い果物を選んだり、カロリーの計算を行うのはとても大変。

グリーンスムージーに限らずダイエット全般に言えることですが、こういった面倒くさい作業がダイエットが失敗に終わる原因の元凶です。

本気でダイエットを考えているのであればグリーンスムージーダイエットはとてもおすすめのダイエット方法ですが、面倒くさがりの方はできるだけ面倒な作業がないように工夫する必要があります。

私のお勧めの方法は毎回同じカロリーのレシピを複数用意しておいて、それを置き換えなどで毎日飲み習慣にするという方法です。毎日同じカロリーのため計算が必要ない上、毎日の食事の置き換えなのでつけ忘れても問題ありません。

ちなみに粉末のグリーンスムージーは毎回同じカロリーですのでカロリー計算も必要なく、作るのにも手間がかからないので粉末のグリーンスムージーを利用する方法も良いかもしれません。

-ダイエット

Copyright© スムスム , 2018 AllRights Reserved.